日々のコトトカニ

「日々のコトトカ」の二(に)

「日々のコトトカ」の二(に)

機種交換をやってみた その2(ある意味妥協)

どうにも返却予定としるされた日には間に合わず、窓口へ電話をして返却が遅れることを事前連絡した上でデータ移行もろもろをようやく終えました。
結果としては失ったデータもあったのだろうけれど、数日新旧端末を持ち歩いて旧端末を参照するということがほぼなかったので、もういいだろうと初期化を実施。(返却時は初期化が必要です)

個人的にはSIMカードの差し替えには緊張を要した印象。
粗忽者なので、繊細なモノを触る時にはどうしてもそうなってしまうという…。差し替えて最初の起動時になかなか認識してくれなかった時は、「やっちまったか!?」とそわそわしたものです。

無事認識されたあと、旧端末からSDカードも差し替えていくつかのデータをインポート。
本当はインポートせずに新端末側で心機一転で設定しなおそう!なんて思っていた時期も私にはありました…。
Twitter用アプリの設定だけは、ちょっとずつ設定・調整をした結果のモノだったので、これはインポートしなければやってられないわ!となった次第。ちなみにアプリはtwitcle plusを使用。一時期、公式の規制対象となった時にはひやひやしたものですが、現状無事に使用できているのでホッとしています。

あとは携帯電話ですので電話帳整理。
今回から管理方法をかえてみようと整理したのが、なんだか地味に時間をとられた気がします。

中身的な調整をしつつ、外観に関してもあれやこれと。
保護フィルムは今回こそ専門窓口へ依頼するぞと思っていたのですが、機種が古すぎて販売しておらず、通販で購入したので自分で貼ったわけですが…まあ、やや失敗は当然したというね。一箇所ほどのほこり混入。なれるしかないな、とそっとすることにしました。せつない。
それとケース。
旧端末で使用していたケースは半年くらい前に破損してから「どうせすぐに買いかえるし」と思って、素で使っていたのですが(多少傷はあるけれど、既に気にしない方向だった)、和柄の各種製品取扱いのあるSOUSOUでセール対象となっていたのでケースを購入してみました。
素で使っていた時に本体自体の色になれていたので、ケースはクリアを選択。これは私にしては正解だったのでは!?と思いましたが、破損したケースも透明だったわ…と思い出して己のとりあたまっぷりを嘆くのでした。

旧端末を初期化後、新端末の壁紙を旧端末で使用したものに変更し、一応すべて完了。
返却用封筒(端末と一緒に送付される)へ入れる際には、そうっと感謝の気持ちで、これから旧端末をポスト投函で返却することとなります。