日々のコトトカニ

「日々のコトトカ」の二(に)

「日々のコトトカ」の二(に)

値札を読めない日々

以前からちょいちょいありましたが、「野菜の値札を見間違う」からはじまって、とうとうセット価格と単品価格を見間違って今すぐ必要ではないものを購入というおまぬけを昨日やらかしました。
そんなに大きな価格ではなかったものの、もう、そういうことを地味にぽつぽつやっていたりするので、疲れているのか自分に都合よく値札や広告を解釈しすぎているだけなのか(こっちだな…多分)、自分が信用ならん今日この頃を過ごしています。

そんな中で人と会って、その人と今後も付き合っていけるかどうかが先日ございまして。
(残念ながら?まったく色っぽい話ではない)

値札を読めない私は信じられないけれど、自分の勘は信じるよ!って心の中で叫んでいたりの日々です。