日々のコトトカニ

「日々のコトトカ」の二(に)

「日々のコトトカ」の二(に)

雨傘日傘

スマホから更新すると、pタグは入らないのねーと今更なことに気づくなど。
帰り道、降りだした雨のぐったりしながら帰ってきたら、玄関の扉がちゃんと閉まらない状態になってしまし、数十分ほど四苦八苦。爪は割れかけるし、指は真っ黒だし…とぐったり倍増しになりながらも、何とか応急処置で扉は閉まるようになりました。
もうこれはちゃんと部屋(賃貸)のメンテナンスし始めないと危険だわと再認識した次第…。うう。

天気予報チェックを怠ったこともあり、傘がない状態で途方にくれていたところ、折りたたみ傘で使っていないものがあると家人に渡されて、それを使って帰ってきました。
が。
正直その傘が日傘兼用なのかどうなのかがわからない感じで、水漏れはなかったけれど本当に大丈夫だったんだろうか…とひといきついて傘を見つめるなど。
私が個人的に日傘を持たない人間なので、何がどうで日傘兼用かもしくは本当は日傘かなどなど判断ができないという状況にあります。無知こわい。最近ちょっと日傘欲しいなあとは思っていたけれど、もしかしてこの傘は日傘でもなく普通の雨傘?とも思っている…うーん。

昨今は日傘を持つかたが増えた印象ですが、あの軽い感じだからでしょうか、意図せず他人の頭などに傘がぶつかっている光景を目にすることがある。そしてさしている本人は気づいていない様子。
私もたまにあてられることがありますが、あれはなんというか…もう仕方ないって感じになっているのかなあとちょっと悲しくなっています。勿論紫外線から身を守る手段としては有効なのでさすなとは言えないけれど、せめて他人にぶつからないようにという配慮をもう少しだけ、と思うわけです。
しかし実際日傘(と思わしき傘)を持ってみると、あぁ確かにこの軽さでは気づきづらいのかも?とも思いますが、私が日傘をさす時には気にしていきたいと改めて感じたのでした。