日々のコトトカニ

「日々のコトトカ」の二(に)

「日々のコトトカ」の二(に)

雨のならまち

連休の中日は、奈良に行っていました。
台風が近づくなかで大丈夫かなぁと心配しつつ、気になる展示がありましたので。終始雨が降っているものの気温がさがらない感じで、安易に選択した長袖が汗だくを加速させるという悲しい事態とはなったものの、概ね目的を達成することができました。

昨年末に知り、すっかりファンになっている焼き菓子屋さん「つづる、」さんの展示と販売、限定ケーキの喫茶。まぁそりゃあ行きますよねという感じで奈良の空蜜さんへ。空蜜さんも一軒家を改装された素敵なお店で、今回で三回目なんですが毎度ほうっと落ち着きます。
…汗だっくだくの微妙な状態で、きらきら輝く方々に迎えられると心が非常に萎縮するんですが、それはもう…さておきます。(いやほんとはおいちゃだめだ)
展示は少しだけスマホで撮影した写真をタンブラ(↓リンクはブログ下部にそろりと)にアップしておきます。
改めて見直したら枚数少なくてしょんぼりしつつ、空間づかいがね…素敵です。私なんぞは貧乏性でなんでもかんでもぎゅうぎゅうにおしこめがちなので、空間の妙というのをそろそろ習得したいものです。
焼き菓子は、実は目の前でいくつか売り切れるという切なさ(よくある。以前は某おはぎ屋さんのがちょうど売り切れる瞬間にでくわしていた。間が悪い!)はあったのもの、購入できたので満足!やさしい味、大好きです。喫茶のケーキはさすがに終了していて、雨だからと侮った自分!コラ!って感じですが、予約してたどりつけないほうが迷惑なので、これはもう仕方がないという気分です。
少しだけ城さんに今後のご予定とか伺うことができて、テンションがあがったり。来月以降の楽しみ増えたー!という状態。今度は売り切れに遭遇しないように…と思うけれど多分無理。苦笑。どんだけ気合たりないの、自分。

あと初めて空蜜さんに伺ってからずーーっと気になっていたトルク・ポーセリンの「MOYAKKO」ブローチをついに、購入。半年以上悩んでもやっぱり気になっていたから、いいよね…とかいう理由。ブローチをつける習慣がないのに、どうにもかわいくて。さらりとブローチとかつけられる人間になりたいものです。これからの話。

そして帰り道。
空蜜さんは春日大社の近くにあるのですが、車道をはさんだ向こうが春日大社の敷地、って場所にでた時にちょうど向かいに鹿がいて、「え…なんで歩道に?」と思っているうちに車道をずんずんとこちらに向かって歩いてくる。真横を通りすぎてそのまま住宅地に行ってしまったのです。
結構大きめの鹿だったので、ディーフェンス!ディーフェンス!よろしく行き先をさえぎることもできず、その背中を見送ったのですが…あの子がちゃんと戻れていることを願うばかりです。

「つづる、」さんの限定ケーキは食べられなったけれど、帰りにカナカナさんで期間限定パフェを食べてほくほくしながら大阪へと戻りました。どんだけ私の行動理由が食べ物に左右されているかがよくわかる、ならまち行き。

【追記】購読させていただいていたブログが…。既に削除されているのでお名前を書くにもどうかと思いひかえますが、お疲れさまでした。どこかで復活…はされないかもしれないし、ここからではたぶん伝わることもないと思いますが、記事や写真、いつも和ませていただいておりました。