日々のコトトカニ

「日々のコトトカ」の二(に)

「日々のコトトカ」の二(に)

ゆるやかに始まる

元日を不眠で過ごした反動か、遅くまで眠り続けた新年二日め。
元日はブログ再開記事を書いたあとに奈良まで初詣、その後JR奈良→気になるお店数件→近鉄奈良の順でぐるぐると周り帰宅。

初詣に関してはいつも車で連れて行ってもらっている場所へ電車で行ったんですが、駅から三十分の山のふもとの遠さといったらなかった。たどりついた時、若干息があがっていたかもしれない。お参りして、ひいたおみくじは半吉。びみょう。
概ね女難の年らしく、あれ?となってみるなど。女性で女難ってどういうことなんだろう。とにかく女性には気をつけたいと思います…うーん。

奈良市内では念願だった『カナカナ』さんで食事をしたり、『空櫁』さんを覗いたり。『空櫁』さんでは甘酒をいただいて顔がゆるんでしまった。甘酒+ミルク+しょうがの組み合わせがよすぎる。気になるものが多すぎて、逆に手が出ないというお店でもありますけれど…。
また機会があればあそこにもここにも行きたいなあと思いつつ、奈良を堪能した一日でした。

そして今日。
のそりと起きだして、お仕事の準備。短時間ではあるものの、今年のお仕事が始まった一日でもありました。

セールは盛り上がりが終わった頃、仕事前にちらりと覗く程度。元々プレセールで買い物はある程度済んでいたのでゆるやかなものです。初夢らしきもので「雨」か「水」が出てきた記憶がうっすら残っていたので、本日はうちに無かった傘を購入。気づけば折りたたみしかなく、しばらく特に問題なかったもののやはり普通の傘も欲しいねえとなったタイミングで安くなっていたので。
今年こそ、必要なものだけをがっつり買っていく年にしたい。小さな目標。

あとはセール関係なく気になっていた甘酒を購入。通販メインの商品でしかも常に二本セットだったのでどうしようか悩んでいたところに限定ながらも店舗販売!行きましたとも!というかセール初日とかきっついわ!と思っていたけれど実際行ってみたら落ち着いたものだったという。何事も思い込みはいけませんね。

思い込みといえば、今年は「ちょっと店の雰囲気がいいからといって、普通の食べ物を過剰評価しない」ということを心の隅っこにメモ。味音痴が何を…と思いつつ、雰囲気に流されて「なんとなく美味しい」と思うのはもうやめようという話。
昨日実は一軒、そういうお店に出合ってしまったので…。
何が悪いわけでもないけれど、やっぱりどう考えても味は普通だったし、いやその『普通』を維持することも充分大切なんだけれど、食べ物屋さんへ「次行きたい」と思う理由はやはり味でありたい。

話はそれましたが、購入した甘酒は非常においしゅうございました。中旬頃まで出店(間借り?)しているようなのでもう一本くらいは購入しておきたいなあ。結局二本買っているやん!と買った時には自分につっこんでおこう。